アニエスベー
アニエスベー 世界中で人気のトカゲマークのブランド
時計
腕時計
財布
バッグ
アクセサリー
セイコー
レディース
新作
リング
メンズ
ネックレス
バック
限定
カードケース
トートバッグ
名刺入れ
定期入れ
旅行バッグ
tシャツ
世界地図
tara

ab
メガネフレーム
シルバー
voyage
ドット
ウォッチ
トカゲ
オム
ポーチ
サングラス
homme
レザー
クロノグラフ
時計ハート
小物
時計メンズ
時計レディース
クリスマス
キーケース
アニエス・ベー(agnès b. フランス語発音:アニェース・ベ)とはファッションブランドの1つである。婦人服・紳士服・子供服・雑貨・化粧品・香水と幅広い展開をしている。流行にとらわれないシンプルで機能的なデザインが特徴。ロゴはトカゲ。 創始は、1975年。本店はフランスのパリにある。B(ベー)は、創設者アニエス・ベー(アニエス・トゥルーヴレ)が最初の夫であったボルコワの頭文字から取ったものである。 世界各国で6つの子会社を持っており、日本での展開はサザビー(現・サザビーリーグ)がフランスのC.M.C S.A.と合弁で設立した株式会社アニエスベーサンライズが行っている。1984年に、東京・青山に1号店をオープン。現在は全国の百貨店内などに店舗がある。2005年に合弁契約を解消してC.M.C S.A.の完全子会社になっている。 アニエス・ベーのファッションデザイナーは、ブランド創設者でもあるアニエス・ベー(Agnès B)。 アニエス・ベーは、1941年にフランス・ヴェルサイユにて弁護士の娘として生まれる。本名をアニエス・トゥルーブレ(Agnes Troublé)という。美術館のキュレーターを目指して、ヴェルサイユ美術学校に進学。美術学校卒業後の17歳のときにクリスチャン・ブルゴワと結婚し、長男を出産するもののすぐに離婚。その後、1964年に雑誌出版社のELLEに入社して編集者となり子供向けのファッションを担当する。同社退社後は「ドロテビス」でスタイリストを2年経験、フリーの立場で「ピエール・ダルビー」でデザイナーを経験。 1975年に自らのファッションブランドとしてアニエス・ベーを立ち上げ、フランス・パリのレ・アール地区にブティックをオープン。1980年には、ニューヨークに2号店を出店。その後、オランダ・イギリス・日本・香港・スイスなどにも進出し世界中に店舗を持つブランドに成長した。 チャリティーにも熱心で日本赤十字社、エイズ撲滅活動やサラエヴォやコソボに対する支援を行う。阪神・淡路大震災の際にも、Tシャツを販売して収益を支援活動にあてた。また、映画界ともかかわりが深く独自の映画制作会社も持っている。