アディダス
アディダス (adidas)は、世界的に有名なドイツのスポーツ用品メーカーである。 ロゴは2種類あり、三本線のロゴは主にスポーツブランドに、楓を象ったロゴは主にファッションブランドに付される。 1900年 創始者であるアドルフ・ダスラーがドイツ・ニュルンベルク近郊のヘルツォーゲンアウラッハで、靴職人の息子として誕生。 1920年 ドイツ・ニュルンベルク近郊のヘルツォーゲンアウラッハで、兄ルドルフ・弟アドルフのダスラー兄弟が、靴製造の会社「ダスラー兄弟商会」を設立。主にルドルフが販売、アドルフが生産を担当。 1948年 兄弟との意見対立により「ダスラー兄弟商会」を解消。アドルフはアディダス社を設立。「アディダス」とはアドルフの愛称「アディ」と「ダスラー」をつなげたもの。なお兄ルドルフはRUDE社を設立。これが翌年、プーマ社となる。 1965年 テニスシューズ「ハイレット」を発表。これが後のスタンスミスである。 1970年 オールレザーのバスケットシューズ、「スーパースター」発表。 1970年以降、アドルフの息子ホルスト・ダスラーが実権を握り始める。ホルストはスポーツ広告代理店ISLを電通と共同で設立し、スポーツをビジネス化した。これによりFIFAやIOCなど国際的スポーツ組織を取り込み、スポーツ界全般においても大きな力を持つようになった。この時期、アディダスは売上高で世界一のスポーツ用品メーカーであった。 1987年 4月10日ホルスト・ダスラーが51歳の若さで病死。アドルフの娘たちとホルストの息子たちとの間での経営権争いもあり、アディダスの経営は迷走を始める。 1990年 フランス人実業家ベルナール・タピが株式の過半を取得、経営権を握る。これによりダスラー家とアディダス社との資本関係はほぼ消滅した。この頃には、ナイキ、リーボックに次ぐ業界3番手に転落していた。 1993年 銀行団主導でフランス人実業家ロベール・ルイ・ドレフュスが経営権を握る。ドレフュスのもとでアディダスは黒字化、復活を果たした。 1995年 フランクフルト証券取引所に上場。 1997年 ウインタースポーツ用品メーカー、サロモンを買収。世界ナンバー2のスポーツ用品メーカー、アディダス−サロモングループになる。 2005年 リーボック株を取得し、リーボックをグループに加える。10月25日、フィンランドのスポーツ用品メーカー、アメアスポーツコーポレーションにサロモン部門を売却。 アディダスグループの売上げは約100億ドル。ナイキの売上げはグループ推定で約137億ドル。 日本でのアディダスブランドはそれまで販売代理店として兼松スポーツ(兼松子会社)、デサントなどが請け負ったが、1998年に直営日本法人が設立された。 アディダス
バスケットシューズ
ニットキャップ
新品
長袖Tシャツ
スポーツウェア
ジュニアジャージ
サブリュック
ブルゾン
SS2G
キーパーグローブ
クーラーバッグ
ジムバッグ
ダウンコート
ハーフコート
トレーニングウエア
卓球シューズ
アディゼロ
ウエストバッグ
ショートパンツ
サッカー用品
スポーツ用品
スーパーサラ
スポーツタオル
チームオーダー
ベビー シューズ
ディケード
ランニングキャップ
セーフティー
ブラトップ
サボサンダル
アディカラー
ニッツァ
jp
ポルシェ
サッカージャージ
ベビー服
ショップ
オリジナルジャージ
ジャージ
ゴルフウェア
フォーラム
アクアシューズ
アディリブリア
サッカーユニホーム
TITAN
ジャパウ
ウォーキングシューズ
クライマクール
ウエア
ユニホーム
グラブ

デイパック
フィットネスシューズ
ジュニアシューズ
香水
陸上
トレフォイル
エナメル
シャツ
フィットネス
サッカーユニフォーム
腕時計
スペシャル
サッカーソックス
a262
ヘッドカバー
ヨガウェア
ジーンズ
靴下
バレーボール
ヨガマット
トレーナー
ソックス
スニーカー
キャンパス
サングラス
トップサラ
tシャツ
ジュニア
レディス
マイクロペーサー
テニスシューズ
シューズ
テニスウエア
セール
キッズシューズ
日本製
ポルシェデザインシューズ
ランニングシューズ
ダウンジャケット
リュックサック
プロモデル
サッカースパイク
サッカーボール
エナメルバッグ
ショルダーバッグ
ゴルフシューズ
フットサルシューズ
ベンチコート
ボストンバッグ
ランニングウェア
ウインドブレーカー
オリジナルス
キャディバッグ
スタンスミス
スーパースター
日本代表
トラックトップ
フットボール